HiHiJetsが大好きだ

2017年5月11日 14:00

HiHi Jetsのクリエ単独公演に行ってきました〜!!!

平日公演しかなかったので社会人のわたしとしてはキツイかな〜と思ったけど、なんとか休みをもぎとって日比谷へ(笑)




そもそもわたしがHiHi Jetsを好きになったのは、去年のたまアリのコンサートで。ローラーを履いてキラキラした笑顔で外周を駆け回る姿がとってもとっても眩しくて、中でも小さい頃を知っていた橋本涼くんがすっごくすっごくかっこよくなっていて気になり出したのがきっかけだった。

ほぼヲタ卒していたわたしはなんとなくたまアリのコンサートに行っただけなのに、それからはHiHi Jetについて検索しまくって映像を漁って好きになるのに時間はかからなかった(ちょろいヲタク…笑)

でも去年のクリエはそこまで気持ちも高まっていないから行っていなくて、とにかく夏のキントレまでは少クラや雑誌でハイハイちゃんを摂取する日々へ。


クリエで蒼弥が怪我で不在だったことやMステでのバックとしての扱い…好きになったばっかりとはいえ、大丈夫かな?って思うことや悔しいことばっかりだったな。


7月はキングハイビー合同公演に入って、たまアリ以来の彼らの姿を生で見ることがようやく出来て。バンビーナとかYesでちょっと背伸びした楽曲に挑戦する姿がかっこよくて可愛いなぁとか、やっぱりローラーを履いて気持ちよさそうに滑る姿がすごく好きだなぁーって気持ちが生まれた。


そして、本当に今思えばの話だけど…8月のWUで蒼弥が泣いてしまったという記事を読んだ時かな?それを読んでなぜか「彼らのことを応援したい」ってハッキリ思えた気がする。Jr.戦国時代…彼らのような世代はグループを組んでも解体されたりしてしまう恐れがあるし、昨日まで隣にいた仲間が次の日にはいなくなってしまうような厳しい世界。でもそうだとわかっていても、「グループを守るんだ」って強い気持ちを持って戦ってることがかっこいいと思った。わたしはデビュー組担だったけどジュニア担だった過去を思うと、絶対に戻りたくない・あんな辛い思いはもう二度としたくないって思って降りることを心のどこかでずっと拒んでいたし、ゆるくヲタク続けるかなぁぐらいだったけど、「HiHi Jetは今この瞬間に賭けて頑張ってるんだからその姿を応援したい、見逃したくない」「涼くんが大好きなことはもちろん、こんな箱推ししたいグループに今後出会えることなんてない」「ジュニア担時代は辛いこともあったけど、楽しいこともあったじゃん」ってスッと心が軽くなってオタクとしての日々をまた始めることにした。


それからはもう怒涛のように時が流れていったなぁ…(笑)


披露するたびに変わっていくハイビードリームで彼らのひと夏の成長を感じ、ジャニアイでの堂々とした姿に喜びを感じて、写真集の発売に感謝してたら涼くんが17歳になって(笑)、湾岸での凛々しい姿に頼もしさを感じて…。どんどん好きになっていった反面、前回記事にしたように新年のハピアイでの涼くんにがっかりしてしまってから気持ちが復活するまでにいろいろ思ってみたり……その間にもさくちゃんの加入(彼がグループに所属していた時代を知らないけれども復活というほうが正しいのかな?)して、HiHi Jetsとして再スタートを切って新たな可能性を探りながら迎えた5月。前置きが長くなってしまったけど、わたしがHiHi Jet(s)を好きになって約一年が経って迎えた初の単独公演。



語彙力も無いし、一言で簡潔に表してしまうけれど「最高」だった。自分がこんなに箱推し出来るグループに出会えるなんて思ってなかったっていうぐらいに5人が好きだなぁって思えた。



自己紹介ラップの歌詞カードが座席に準備されていたり、セトリの中で彼らの代表曲でもある「HiHi JET」が何回も歌われていたり…彼らがグループを大切にしている気持ち・ファンを大切にしている気持ちがすごく伝わってきた。学校に通いながら、歌舞伎もこなし、合同公演もある中でセトリには新しく披露するものがたくさんあった。いつ練習したんだろう?これを習得するには時間が足りないぐらい大変だったよね。それなのにいつでも困難な道を進んでくれてありがとう。いつでも出し惜しみすることなく、いつでも進化し続けるHiHi Jetsでいてくれてありがとう。素敵な景色を見せてくれてありがとう。



ちなみに私が入ったのは昼公演でこれが最初で最後だったんだけど、レポを見ていると「声が小さかった」「アンコールの呼びかけはこうした方がいいんじゃないか?」「ペンラの色はソロの時に変えよう」っていう意見があった。確かに自分も会場にいてあれ?と思う部分もあったけど、それは公演の回数を重ねていく中で彼らとファンの間で作り上げていくものだと個人的には思ってます。「次がないかもしれないから今やらないと意味がない」という意見もあるし、その通りだけれど、回数を重ねていかないと出来ないこともあるわけで。少しずつ彼らとファンとの間で摺り寄せていければ、きっと単独公演の最後の方にはもっといい雰囲気ができていくのではないか?とも思います。

あと。わたしはとても楽しむことができた公演だけど中には「声が小さくて昼公演と夜公演で差があるのでは…?」という意見も目にしました。仮にそうだとしたら、彼らにも悪いところがあると思います。わたしも声を出したつもりだけど、足りなかったかもしれない。彼らの笑顔の力になれなかったかもしれない。でも、お金を払って見に来ている観客に対して彼らは常にベストなステージを見せる義務があると思っています。



…最後の方に暗くなってしまった(笑) 



でも!「楽しかった」とか「そんなことなかったよ!」というレポも目にしているし、何度も言うけどわたし自身としてはとってもとっても楽しかったし「HiHi Jetsは最強だ」と思える公演でした♡



いつかもっと大きな箱で単独公演を見ることができますように…!



.

カッケェ男になってね〜!


遡ること半年ぐらい前。

わたしはウキウキした気持ちでジャニアイに入り、観劇後もその感動に浸っていた。ジャニーズJr.のキラキラした世界に最高〜!特に推しの涼くん!!!圧倒的顔面を持ち、はいびーどりーむで見せるダブルピースの可愛さに胸がキュンキュンしたことをよく覚えてる。



そして迎えた1月のハピアイ。


今回もそんな涼くんが見れるのかな〜とウキウキ。前回は2階だったけど、今回は1階だからより近くで見れる〜なんて高まっていたんだけど。わたしが見た涼くんは期待とは違う姿だった。


なんというか…こんなことを言える立場ではないんだけれど…メリハリが無いように見えてしまった。振り自体はあってるんだろうけど、どこか力の抜けた感じで。表情も今ひとつ。すべてのシーンがそういう訳ではなかったし、最高なパフォーマンスも見せてくれているところもあった。(ガラスの十代はとってもとってもよかった!!!)ちょっと手を抜いてんのかなーってところが悪目立ちしてるというか。涼くんには涼くんの魅せ方があるのかもしれないけれど、それが周りとは違うもの・受け手側に伝わらない表現は舞台に立つ人間としてアリなの?と厳しい感情を持っちゃったんだよね。
今回は東山さんを迎えての舞台ということもあり、周りの気迫や集中力が凄まじい中で、どうしても彼だけが浮いてるように見えてしまった。ツイでのレポを見ていてもミスのリカバリーの仕方にちょっとなぁ…と残念な気持ちになることもあった。


ハピアイの前の現場である湾岸ではもう少しいろんな表情を見せてくれたよな〜とか…ソロである「僕の恋愛事情と台所事情」では新しい一面を見せてくれたよな〜とか…そういうことばかりが頭をよぎって。コンサートと舞台は別物であって魅せ方が違うとはいえ、これでいいのかな?と。涼くんのことが大好きなわたしとしてはとっても残念で、勿体無いなぁと思ってしまった。(実際、終演後に初めてお会いした同担の方にこの気持ちをぶつけた。知り合いもいないし、ツイでは吐き出せないことをじっくり聞いてくれました😭これを読んでくださってるかはわかりませんが、りりさん…その節はすみませんでした…)



今思えば、彼はまだ17歳なのに過密スケジュールの中で仕事をしていて疲れていたということもあるだろう。彼なりの魅せ方を模索していた可能性もある。もしかしたら、何にも考えてない・たまたまそういうパフォーマンスになってしまったのかもしれない。


でも、その時はそんな風には考えることが出来なかった。Jr.戦国時代の今、彼がこの先やっていけるのか?と思うぐらい不安だった。(重い)

特に同じグループには、パフォーマンスに定評があるみじゅ・そうやもいるし、ゆうぴだってメンバーに追いつこうと必死になってやっている。ライバルのびーしょうねんや年齢が上のお兄さんたちグループを見ていると、どうしても、もう少し頑張れたんじゃない…?という教育ママみたいな思考になってしまった。こんな風に推しに対して自分の理想のアイドル像を押し付けるのは本来どうかな〜って感じだけどね…😭


そして2〜3月は現場もなく、雑誌や少クラ・Rの法則での涼くんが最高に可愛くてかっこよくておバカなわんこすぎて愛しいだよ〜♡♡♡状態。1月の時のことは好きだからこそ、トップに立ってほしい!0位置で踊って欲しい!と欲張りになる妖怪わがままおたくの暴走だった、生きてるだけでファンサなのにごめんね、たくさん仕事あるんだからこなすだけでもすごいんだよなと反省する日々だった。


しかし!!!3月の少クラでなぁくんwithはしみずで「仮面舞踏会」をやったよとツイで見たときは戦慄した。みじゅやなぁくんといったパフォーマンスに定評があるメンバーの中に選ばれたこと・はしみずの供給にテンションが上がった一方、ハピアイでのことを思い出すと「大丈夫かな…?」状態へ。正直な気持ちとしては、ハピアイでの「仮面舞踏会」を思うとあんまり期待できなかった。


で、迎えた4月。先程「仮面舞踏会」を見たよ。







f:id:dstmnd:20180407231101j:plain






f:id:dstmnd:20180407231111j:plain




そこは最高の橋本涼くんがいて、感動した。

指先から足先まで神経を巡らせていることが伝わってくるダンス、キリッとした表情、前を見据えるその目。気合が入ってることがよくわかる。

1月の私が、「仮面舞踏会」で見たかった涼くんそのものだった。

嬉しい、この一言に尽きる😭涼くんには涼くんなりのパフォーマンスの魅せ方があるのはわかってるし、好みもあるとは思うけど、「仮面舞踏会」においてはこれがベストなのでは…?と個人的には思った。




…まとまりのない文章でどう終わらせたらいいかわからないけど(笑)いつも進化し続ける姿を見せてくれるアイドルの橋本涼くんのおたくになれてしあわせです🤗


これからもカッケェ男になる涼くんについていきます♡♡♡




あとひとつ。

涼くんへ。今回の「仮面舞踏会」で「シャイな言い訳隠して〜」あたりで舌ペロしてたよね…?あれは尊先の影響なのかな🤔?舌ペロはタイミングを間違えるとめっちゃかっこつけようとしてイキってる奴に見えるから気をつけてね…!!!今回は最高にかっこよくてエロくて最高でした。へへっ。



.

きょうのりょうくん

2018年、戌年

そんな年に相応しい男がいます。

もう皆さんお分かりですね?HiHi Jetsの橋本涼くんです。彼はやんちゃ大型犬タイプ!わんわんなのです!!!

まず、こちらのわたしの妄想を見ていただきたい。



最高ですよね!?!?きみぺ生活始めたくなるよね!?!?(ちなみにこの妄想は最後のオチまで考えてある。ドラマ化するなら脚本バッチリなので偉い人よろしくお願いします)



そんな涼くん、今年はRの法則でかなりのやんちゃわんわんっぷりを見せてくれているのでまとめてみました!無駄に解説的なコメントもあります。ぜひご覧ください。




↑きみぺな涼くんが家で待ってたら仕事頑張れるよね☺




上記のツイートと似たようなもので申し訳ない。いかにわたしが仕事に行き詰まってるかお分かりいただけただろうか…




↑これ正答率が本当に悪かった。左がトイプー、右が涼くんですよ???テストに出るからきちんと覚えておいてください!!!
 



↑わたしのフォロワーさんは柴犬派が多かったですね〜!ちなみにわたしも柴犬派です💓へへっ💓




↑涼くんわんこに関するトリセツ①ちょっとお馬鹿です。でもお馬鹿な分、とっても可愛いので許してあげましょう。




↑涼くんわんこに関するトリセツ②喜怒哀楽の表現をたくさんしてくれます。たくさん可愛がってあげましょう。





きょうのわんこに対抗してきょうのりょうくんまとめ。好きなわんわんをぜひ見つけてください。









おまけ①
涼くんわんこの飼い主はみじゅき説




おまけ②
みじゅにゃんこも捨てがたい🤔





くだらない記事にお付き合いありがとうございました❤

17歳の青い炎

新年初めてのブログだ〜🌠


さて!!!いきなり本題に入りますが、MyojoのジャニーズJr.大賞の結果が発表になったぞ〜👏いぇーい!!!


この企画で一番注目を浴びる項目と言えば、恋人にしたいJr.大賞ですね〜!我らが橋本涼くんはなんと今回ランクインを果たし、17位という結果!17歳で17位…数字が揃っていて何だか良い感じ👏💓



f:id:dstmnd:20180223212627j:plain




いつか1位の涼くんを見たいんじゃ〜!!!



そしてこのランキングの結果を見てると、キンプリ除くと大西畑ちゃんたちが強くて改めてびっくり!関西担の子に聞いてみると、去年よりグッとのびたりゅちぇはランキングに入りたいと各所で言っていたそうな🤔やはり言霊って大事…!!!



なので(?)ここからは唐突にわたしの涼くんへの思いを言霊にして語ります。



まず!わたしはもっと涼くんがアイドルとしてどうなっていきたいのか、どんな景色を見たいのか、ということを知りたい。もっと言葉にしてもいいのでは?と思う。


例えば同じグループかつ昔から隣にいるみじゅき。「胸キュンスカッとに出たい」ってアピールしていたら希望の形ではないけど出演できたし、改めて「学生のうちに胸キュンスカッとに出たい」と誌面で言葉にしてる。


じゃあ涼くんはどんな夢を描いてるのか、具体的なことを知りたいなぁ〜と思った。無理強いすることではないし、コンサートやりたいとかいろんな事を言ってくれているんだけどね(笑)



あともうひとつ!涼くんはしょりのサマパラで「瑞稀はデキジュだけど自分は違う」みたいな発言もしているようだけど🤔…いや確かにみじゅきはすごい!すごいけども!!!負けるな涼くん!!!と個人的にはめっちゃ思ってる。


今回HiHiJetの体制も新しいものになり、少クラ収録のレポを見てるとみじゅきがセンター?なんだよね?人気も実力も知ってるし、他のメンバーもわたしと同様に納得というか当然に思ってるんだろうけど!けど!!!わたしは君にセンターを目指してほしいんだよ、涼くん。センターになれるだけのものを持ってるから、一歩も引かないで欲しい。ふまけんのような関係を目指してるなら、「何も言わなくてもわかりあってる」という精神面の関係性だけではなく、パフォーマンスでバチバチ対決してるところにも目を向けてほしい。壊れそうなものばかり集めてしまうガラスの十代でいてほしい!(とは🤔?)(そして誤解のないように言っておきますが、もちろん今のはしみじゅの関係性も大好きです😭😭😭無い物ねだりをするおたくでごめんなさい…)


…って書いてたらクリエの発表があり、ポスターのお写真のセンターがゆうぴでびっくりwwwもちろんゆうぴにも負けてほしくない!らじらーでの活躍やリアコ枠としての人気、キャプテンシーもあって事務所から期待されているうちのひとりだけど、涼くんだって負けてないよ!これを言い出したら止まらなくなるけど、そうやにも負けてほしくない!作間くんにも負けてほしくない!ジャニーズJr.の中の誰にも負けないで、てっぺんとってほしい!!!



涼くんてすごく穏やかで優しくて、それがすごくいいところで大好き!心の中はメラメラと燃えているのもわかる。だけど、たまにはその中で燃えている炎をもっと見せつけてくれてもいいのかな〜なんて。炎って本当は青い部分のほうが熱いなんて言うけど、そういう意味でも彼には青というメンバーカラーにぴったりなのかもしれない。



サラッとこなしているように見えて、心の中では青い炎を燃やし続ける。


そんな涼くんの熱い炎を、感情を、もっと目に見える形で曝け出した姿を見たい。

それがわたしの今年の願いです!


…何言ってるかよくわからない記事になってしまったけど、今の気持ちを残せたから満足〜🤗(笑)

13月を探して〜ヲタに出戻った1年の振り返り〜

2017年1月

元々A.B.C-Zの橋本担でほぼヲタ卒をしていたわたしが、もう一度本格的にヲタクをしようと思ったキッカケはA.B.C-Zが5周年を迎えたこと&そのタイミングで「Reboot!!!」(再起動)というタイトルの新曲を出したことだった。

だって考えてみて???苦労してきた自担がデビューして、5周年を迎えたタイミングで「再起動」って意味の新曲を出すんだよ???そして原点回帰のために苦手なアクロバットに挑戦してるんだよ???エモすぎる。好き。ってなるよね(単純)


2月

そんなこんなでA.B.C-Z5周年イベントのハイタッチ会に参加。めっちゃ並んだしめっちゃ疲れたけど、最高でした。えびも疲れてるのにひとりひとりと向き合って頑張っていて。そんなA.B.C-Zに直接「大好き」と伝えることができて本当に良かった。


4月

軽くヲタ卒していたとはいえ、少クラ等も見ていてジュニアも好きだったのでたまアリへ。

…ここでわたしは橋本涼くんに落ちた\(^o^)/

まず、たまアリの花道をびゅんびゅんローラーで駆け回るHiHiJetさんたちに目を奪われた。そもそもエビキス世代なのでローラースケートに耐性はある(?)けど、キスマイとHiHiJet のローラーって当たり前に全然違うんだよね!!!ローラーの歴の差もあるんだろうけど。キスマイは王者の風格というか圧倒する感じなんだけど、HiHiJetは軽やかで風を感じさせるというか。(私の語彙力が無くてこの差を上手く伝えられないのがしんどいがり)

みんなキラキラしてたんだけど、特にキラッキラしてたのが橋本涼くんでした。元々涼くんのことを知ってはいたけど、あんなに大人になってたとは知らず。アイドルスマイルをバンバン振りまいてる姿に興味を持ってしまった。(単純・2回目)

この日をきっかけに涼くんの画像やエピを漁るようになった。


7月

デストラップとキンステへ。

デストラップ…この件に関しては別記事にまとめてるので割愛。

キンステ…これまた涼くんのかっこよさに惚れ直した。HiHiJetの背伸びした感じのする選曲がかっこよくて、でも年上のわたしからしたら可愛くて。そういう二面性が良かった。あと、いまはまだ無理だろうけどいずれステージを支配できそうな堂々としていてガツガツとしているパフォーマンスに魅力を感じた(なんだか上目線になってしまった…反省…


8月

横アリ…5周年とあってこれまでを振り返るようなエモい演出があって最高でした。エモいのに弱い芸人なので。あとはしちゃん大好きなおにいちゃんずの姿とか、逆にはしちゃんがおにいちゃんずをフォローする姿とか。ぐっと来た、

はしパラ…ぱ☆り☆ぴなりょうちゃんを見ることができて良かった〜!!!ライブのコンセプトと選曲、雰囲気が彼らしくて本当によかった!!!


9月

ジャニアイ…このときの橋本涼くんに対する気持ちを一言でまとめるなら「圧倒的顔面」ですね。舞台映えするキラキラアイドル、最高。

少年たち…濡れ髪ヘアの松村北斗さんヤバい。


10月

ジャニ伝…初演にも初演の良さがあったけど、個人的にはパワーアップした感じがあってこちらのほうが好きかも!上演時間が例年に比べて短いんだけど、それを感じさせない。ギュッと詰め込まれてるのにスタイリッシュな作品に仕上がってた。


11月

湾岸…橋本涼さんが男前過ぎてもう何も言えない。あの顔であの声で「愛してる〜♬」って歌い出すなんて有り難みが強い。尊い。でもおてては手ごねハンバーグみたいに可愛いね、そう思ったから手ごね記念日。(何言ってんだ)あともっと大きい箱で彼らを見たい!!!



…これがヲタクに出戻ったわたしの一年でした!いやぁ自分的にはなかなか密度が濃かった(笑)


そしておわかりいただけただろうか?

ヲタクに出戻れば出戻るほど、語彙力が無くなっていく現象。自分で自分が怖い/(^o^)\


ではまた来年!!!!!!




.

17歳、17個の好きなところ

 

2017年10月30日
橋本涼くん17歳のお誕生日おめでとうございます🎂

 

 (2017年に17歳…。ミレニアムベイビーたちも高校2年生の世代もしくは働いてる子たちもいたり、女の子だったら結婚してる子もいるということですね。時の流れの恐ろしさを感じます😊😊😊)

 

明日はみじゅきのお誕生日、そして写真集の発売とおめでたいことだらけ👏💓


ひとまず今日は涼くん17歳のお誕生日、たった一度のセブンティーン!ということで(?)最近になって涼くん推しになった私が、好きなところを17個挙げてみました!!!好きなところを17個に収めるのが難しかった!!!適当に並べ立てたので中身もめちゃくちゃなのですが、暇な方はお付き合いください!!!


①圧倒的顔面 



f:id:dstmnd:20171029164706j:image

 

これはもう文章で説明する必要がありませんよね。圧倒的顔面。ジャニーズに入ってくれてありがとう!!!橋本涼くんのお父様お母様ありがとう!!!

 
②目


f:id:dstmnd:20171029011448j:image

 

ぱっちりとしていて、きらきらとしていて、あの広い二重幅のおめめ。目は口ほどに物を言う、彼の目を見てると本当にそう思います。


f:id:dstmnd:20171029011511j:image

 

オフの時に眼鏡をかけているというのも最高ですね。

 

③口


f:id:dstmnd:20171029011524j:image

 

緊張している時とかちょっとぎゅっとなるお口が可愛い。撮影ということをガン無視してご飯をモリモリ食べるお口が可愛い。とにかく可愛い。

 

④声


f:id:dstmnd:20171029161213j:image

 

イケボ。普通に話してる時にも歌声にもキュンとします。いやほんとあの声はずるい。

 

⑤手


f:id:dstmnd:20171029110603j:image


圧倒的顔面イケボなんだけど、ちょっと丸っこくて赤ちゃんみたいなおてて👶手ごねハンバーグみたいにまんまる👶可愛いが過ぎる。

 

⑥体型

 
f:id:dstmnd:20171029164044j:image

 

細すぎなくて、周りと比べるとちょっとガッチリとしたカラダ。いやらしい目で見てるような発言で本当に申し訳ないんですけど、個人的に最高だと思ってます。

 

⑦表情


f:id:dstmnd:20171029164715j:image

 

上段が橋本バックハグ涼様

中段が橋本儚い天使な涼様

下段が橋本めちゃかわ涼様

 

こうしてみてると上中下段と全然表情が違いますね。本当に尊い🙏🙏🙏

くるくる変わるの表情が魅力的で見逃せません。


⑧アイドル力


f:id:dstmnd:20171029015433j:image

 

舞台上のパフォーマンス、ひとつひとつの仕草、何をとってみてもキラキラしているので生まれながらにしてのアイドルなんだと思います。投げチューする前に緊張してるとか、バンビーナをやることになった時も自分にはまだ早いんじゃないかと思ったって言ってるけれど、ステージではそんな素振りみせてないところがさすがですね♡

 

⑨ショタ期が尊い


f:id:dstmnd:20171029011547j:image

 

よく誘拐されなかったな、そう思うほどショタ期が尊い。昔も今も圧倒的天使。

 

⑩男前


f:id:dstmnd:20171029110655j:image

 

金指くんを途中まで送ってあげてるとかそういうエピからもわかるように面倒みが良い。守られるショタから、ショタコンになった…ショタを守る側になった涼くんの成長にお姉さんは感動してます。また、年下Jr.に対して頼れるお兄ちゃんというだけではなく、視野が広くて周りのことをよく見てるなと思います。包容力、というか何かを愛したり許したりすることが出来るタイプだと思います。見習いたい…。

 

⑫社交的

 
f:id:dstmnd:20171029164841j:image
 

閑也会のメンバーだったり、塚ちゃんにご飯連れて行ってもらったり、萩ちゃんと仲良しだったり…いろんな人の懐にスッと入っていける天性の愛され力が素晴らしい。

 

⑪あの顔で抱き枕がないと寝られない


f:id:dstmnd:20171029011634j:image

 

この画像が全てです。言葉は不要ですよね😇😇😇そしてこれはさり気ないはしみじゅ案件なんですよ、可愛すぎて頭を抱えます。


⑬ドラムを叩ける


f:id:dstmnd:20171029011254j:image

 

個人的にドラムを叩ける人が大好きなんですけど、涼くんもその姿がとてもかっこよくて眩しい…。

 

⑭ちょっと天然でおバカ


f:id:dstmnd:20171029100410j:image

 

『信号で止まるたび』という歌詞を『心臓が止まるたび』だと思い、『五月雨』を国営放送で『ごつぅあま』と読んでしまうなど、尽きることのない天然おバカエピ😊😊😊喋るとおバカってギャップは可愛くて最高で武器だと思います。あ、あと字もまるっこくて可愛いのも推せます。

 

⑮料理が出来る


f:id:dstmnd:20171029100511j:image

 

見てください、このドヤ顔。国営放送でお料理男子な姿を見せてるところにキュンとした方も多数なのでは???何をしててもかっこいいとは彼のことですね。

 

⑯色気


f:id:dstmnd:20171029013103j:image

 

最近はちょっとえっちぃ曲をやることが多いからか色気がとんでもなく出てる橋本涼(16)を見せつけられたように思います…。橋本涼(17)になって更にその色気が増していくのかと思うとお姉さんのキャパを超えそうで怖いです。

 

⑰熱い心を持ってる

f:id:dstmnd:20171029112452j:image

 

ぱっと見た感じではわからないけど、R’sブログとか雑誌を読んでるとすっごく熱い心を持ってるんだなってわかる瞬間があるし、それがすごく素敵だと思ってます。もっともっといろんな景色を見てほしいし、彼のそんな姿を見守りたいなぁと思います。いつか夢を叶えるその日にはとっておきの笑顔を見せてほしいものです。

 

 


…ということで好きなところを17個並べてみました☺自己満足かつ語彙力がないので同じ単語を繰り返してるだけの文章だし、雑な感じになってしまったけど、とっても楽しかった(笑)

存在は知ってても最近推しになったばっかりなのに、こんなに好きになところがあって、これからもっと好きなところが増えていくんだろうなぁと思うと推してて幸せになれる橋本涼ってすっごいアイドルだと思いました♡


橋本涼くんの17歳という一年が健やかで素敵な年になりますように。

 

.

私が橋本から橋本に降りた話


なんだか今更という感じもあるし、察していただいてる方もいると思いますが、タイトル通り担降りしてました。(まさかの橋本から橋本に降りるという/(^o^)\www)


涼くんに一目惚れ?した訳ではなく『涼くんっていいなぁ…』という気持ちが暖まっていって降りようと思ったので、いつ降りたらいいのか?どう報告したらいいのか?とグダグダしてまいました/(^o^)\あと別に橋本良亮のほうも嫌いになったわけじゃなくて好きなのでどうしよう?とも思ってました/(^o^)\


ただ、ツイートを見てくださってる方はわかるとは思いますが、もう7月あたりには完全に気持ちが涼くんのほうに持っていかれてましたね🤗🤗🤗(笑)


わたしは中3の頃から橋本良亮担当で、気持ちが冷めつつあったものの、A.B.C-Zを応援してきました。そして5周年を迎える彼らの『Reboot!!!』を見て、ヲタとして出戻ってきました。


そんな中でたまアリのJr.魂に行き、HiHiJetを見て心を奪われてしまいました…(このへんは長くなるので割愛)(はしみじゅに関してはちっちゃい頃から知ってたから、あまりのイケ化にはおったまげました…)


特に涼くんのキラキラにはびっくり!!!顔がかっこいいのはもちろん、歌もダンスも、そして仕草のひとつひとつが天性のアイドルだーーーとババアはキュンと来ました…


はいびーとしての活躍が始まる中で、『今わたしが全力で推したいグループはどこなのか』『今わたしが全力で推してる人は誰なのか』と考えたときにそれはHiHiJetであり橋本涼くんだなという結論に行き着きました。


もちろん今でもA.B.C-Zのことも橋本良亮のことも大好きなので、応援し続けるけど、どうしてもその熱量が減ってしまうのでこうしてけじめをつけて担降りしたことをご報告します…!!!

 

 

橋本(良亮)担として始めたツイのアカウントですが、これからも彼のことは応援し続けるので消したりとかそういうことはせずに、橋本(涼)担として移行していく形を取らせていただきます…!


長々と失礼しました🙏💦